お知らせ | 社会福祉法人つながり-大阪府高槻市の地域福祉サービス・就労支援

お知らせ

ワークスポット9月の余暇活動を行いました。

ワークスポットの9月の余暇活動として、電子工作(手作りスピーカー)、ペーパークラフトづくりを行いました。
新型コロナウィルス感染症の対策ということもあり、現役の利用者さまと卒業生それぞれ、午前午後に別れて7名参加されています。スピーカーづくりでは、動画で音が出る仕組みなどを事前に説明させていただきながら、実際の工作に入っていただいています。
ご自分で作られたスピーカーが完成後、実際に音を出してみると、参加者のみなさんはそれぞれ驚きの声を挙げられたり、じっと聞き入られたりと様々なりアクションをされています。後半のペーパークラフトではタブレットで鉄道会社の公式サイトで配布されている素材を選んでいただき、短い時間の中でしっかりと完成させて楽しんでおられました。

※ワークスポットでは、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援B型の利用者さまを募集しております。 ご興味を持たれた方、利用前の体験や施設見学も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。 お電話でのお問い合わせ:072-696-4484

ふらっと 新しい玄関飾り

今回は、9月のお月見をテーマに、玄関飾りを作成しました。

お月様の目や口、雲、ウサギ、キキョウの花の葉脈部分等、それぞれ分担をして利用児の方に縫っていただきました。

職員が印を付けた部分を縫っていただきましたが、職員の補助はほとんどいらず、皆さん慣れた手つきで進めておられました。

 

 

サニースポット活動紹介 ー 給食 ー

サニースポットの給食作業についてご紹介します!

給食作業では、美味しい給食を作るため調理で使用したお鍋やおたま、しゃもじなど色々な調理器具や給食で使用した食器などを毎日綺麗に利用者さんにより洗浄していただいています。ピンクの洗剤と緑色のたわしを使って、米粒ひとつまで洗い落とすのはとても大変ですが、サニースポットの給食を食べられる方の笑顔を励みとして、また、給食を食べて美味しい!の一言が聞こえた時の充実感をみんなで喜べるよう毎日のお仕事を頑張っています♪

  

ふらっと 9月土曜開所の様子

9月18日土曜日に、土曜開所を行いました。

平日の活動時間内では工程が多く行うことが難しい取り組みとして、棚を作成しました!

 

釘打ちや、ペンキ・ニス塗り等、1人ずつ時間をかけてチャレンジすることが出来ました。

タイルやシールを使用した飾り付けでは、それぞれ色使いやバランスを考えて配置場所を決めておられました。

当たり前のことなのですが、1人1人出来上がった作品の雰囲気が違い、こだわりが感じられて、皆さんセンスがあるなぁと本当に感心しました。

 

改めてペンキ塗りがとても丁寧に出来る方、釘打ちを慎重に出来る方、飾り付けの配置に時間をかけて考えた方、皆さんの得意なこと、好きなことを発見できた1日になりました!

 

   

 

   

 

   

サニースポット活動紹介 ーものつくりー

ものづくりでは、はにたんキーホルダーを製作しています。
レザーの皮(はにたんを打刻した面と打刻を行っていない面)を2枚合わせてボンドで貼る作業、トコノールという表面をつるつるに仕上げる塗料を筆で塗る作業、やすりでキーホルダーを優しくこする作業など、工程を分ける事で多くの利用者さんが関わり、仕上げに向けみんなで協力を行いながら製作しています!
喫茶で販売しているコーヒーシロップにもはにたんキーホルダーは付いているので、機会がありましたら見てください!

   

ふらっと 花火の持ち帰り工作をしました!

持ち帰り工作として、花火の作品を作成しました。

明かりが点いているビルが立ち並ぶ夜の街並みをイメージし、カラフルな四角い画用紙を黒の画用紙に貼り付けました。中には2階建てに見えるように画用紙を2枚上下に重ねて貼り付けている方もいらっしゃいました。

夜空に打ち上がる花火は、それぞれ見本を見ながら好きな色の折り紙を貼り付けました。可愛らしい色の花火が上がっていますね♪

今回は、のりを塗る工程がたくさんあるうえに、のりを塗る範囲が狭かったので、手に付かないように力加減を考えて、慎重に貼り付けを行っておられました。

 

     

 

     

ふらっと 9月の壁画が完成!

今月は「お月見」をテーマに壁画を作成しました。

さくさんいるトンボの目やウサギの耳の赤い部分等、1枚1枚細かい画用紙を貼り合わせました。また、団子は白い布を丸く波縫いし、綿を入れて作りました。

最後は、両面テープを使用しそれぞれ好きなところに並べて貼り付けをしました。

貼り付けの際は、遠くから眺めて「白いウサギはもっとこっちに貼らないとあかんなぁ…」とバランスを考えながらされていました。

 

   

 

                                     

ワークスポット8月の余暇活動を行いました。

ワークスポットの8月の余暇活動を行いました。今回は石鹸作りを行い石鹸が固まるまでは立体パズル作りを楽しんでいただいております。
コロナ禍の中ではありますが、皆さん 手洗いへの意識を再確認されながら、きれいな石鹸を作っておられました。

※ワークスポットでは、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援B型の利用者さまを募集しております。 ご興味を持たれた方、利用前の体験や施設見学も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。 お電話でのお問い合わせ:072-696-4484

ふらっと 玄関ドアの飾りが完成!

今月も、新しい玄関ドア飾りを作成しました。

池を泳ぐ金魚をテーマに、縫い物が得意な方を中心に、1人ずつ順番に池の線を縫っていただきました。

皆さん、下書きの黒い線に沿って丁寧に縫い付けてくれていました。波縫いは、お手の物です!

 

   

 

ふらっと 金魚の持ち帰り工作をしました!

ふらっとの利用者の皆さんは、もう間もなく夏休みが終了し、9月から学校がスタートします。
あっという間に過ぎた夏休みでした。
9月からも、体調管理により気を付けながら、ちょっとずつリズムを整え元気に登校していただきたいです。

持ち帰り工作では、夏祭りでよく目にする金魚すくいの金魚が、鉢に入っているのをイメージした作品を作りました。
折り紙の金魚の作品では、1人ずつ海藻をイメージして細く折り紙を縦に切ったり、紙をちぎったり、泡をイメージして小さい丸シールを貼ったり、手先をたくさん使いました。
アイロンビーズの金魚の作品では、見本通りにオレンジや赤のビーズを使用する方や、中には白と黒のビーズを使用してオリジナルの魚を作っている方もいらっしゃいました。
海藻をイメージした緑のフェルトや、泡をイメージした青や白のフェルトも縫い付けを行いました。
金魚が本当にぷかぷかと浮いて泳いでいるような、素敵な作品に仕上がりました!

 

   

 

   

 

Page 1 / 3712»
PAGETOP