お知らせ | 社会福祉法人つながり-大阪府高槻市の地域福祉サービス・就労支援

お知らせ

ふらっと 7月の壁画が完成!

今回は「七夕」をテーマに、7月の壁画を作成しました!

 

夜空に浮かぶ銀の輪っかは、アルミホイルをクシャクシャにして細長く伸ばしていきました。

アルミホイルを棒状にしていくと折れてしまったり破れてしまうこともありましたが、子どもたちでどのようにすれば修正出来るのかを考え、テープで止めたりしながら作り直しをされている方もいました。

 

折り紙の輪つなぎは、どこにのりを塗れば丸が作れるのか想像してもらうことを目標に、取り組んでいただきました。

 

折り紙の星は、指示書を見ながら折ることが出来るのか、お友達と相談をしながらであったり、ハサミの練習として線に沿って切ったりして作っていただきました。

 

最後の貼り付けの時には、今回はギラギラとした飾りが多かったので、完成する前から「綺麗やなあ」という子どもたちの声が聞こえていました。

 

   

 

   

ふらっと アジサイの刺繍に取り組みました!

持ち帰りの工作として、アジサイの刺繍に挑戦しました。

今回の刺繍工作では、針をつかうことやクロスステッチをする際の四つ角をしっかり見ることで集中力の向上、持続を目標に、手先の運動も兼ねて取り組んでいただきました。

 

刺繍が初めての方や手元が少し細かく見えづらい方には、縫う箇所にあらかじめ印「×」を書いておいたり、縫うマスを4マスに大きくしたり、それぞれのやり方で取り組みました!

 

クロスステッチのやり方を、見本を見てもらいながら説明をするとすぐに理解され、自分たちでどんどん縫い進めていくことが出来ておられました。

色ごとに分けて取り組み、水色が終わりピンクが終わり…と完成が近付くにつれ、「すごい!」「もうすぐやぁ!」と達成感を言葉にしておられる方もいらっしゃいました。

時間をかけてコツコツと取り組んでいくことによって感じる、出来上がった時の気持ちや、自信に繋がるような経験を大切にして欲しいなと思います。

 

   

 

   

 

   

ふらっと てるてる坊主の飾りを作成しました!

持ち帰り工作として、ピンポン玉や花紙を使用した可愛らしいてるてる坊主の工作を行いました。

雨のしずくをイメージした飾りは、しずくの形をした画用紙を同じ向きに貼り合わせられるように、物の形を意識することを目標に取り組んでいただきました。

 

てるてる坊主の体の部分は、ここ最近の工作でも使用している花紙を1枚ずつ広げて作成しました。

力加減が強いと花紙が破れてしまうことは、これまでの経験から理解されている様子でしたので、破れないように優しく紙を引っ張ることが出来ている方もいらっしゃいました。

 

それぞれ目や口を書いたり、小さな動く目をボンドで貼り付け、完成しました☆

 

   

 

   

ふらっと ふらっとニュース6月号!

👇以下をクリックしてください。

 

R4.6ふらっとニュース

ふらっと 野菜の収穫を行いました!

さつまいもの苗の植え付けや、じゃがいもと玉ねぎの収穫を行いました。

さつまいもの苗の植え付けは、土の中に茎の部分を入れることが少し難しそうでしたが、職員も手伝いながら一緒に行いました。

また、じゃがいもの収穫では、土を掘ると「あった!」「こっちもあった!」と子どもたちの色々な反応を見ることが出来、とても楽しそうにしておられました。

じゃがいもをたくさん収穫することが出来ましたので、各ご家庭に持ち帰っていただきました。

子どもたちには、少しでも自分たちで作った野菜だということを感じていただけていたら嬉しいです。

また、ふらっとのみんなで育てた野菜を「L’orto(ロルト)」と名付けました。イタリア語で「野菜畑」という意味です^^

 

 

                                           

ふらっと 土曜開所を行いました!

先月の土曜開所に続き、今月は近くの体育館をお借りしてふらっと運動会を行いました。

 

今回は、キャタピラー競争や台風の目、ピンポン玉運び、雑巾がけ競争、チーム対抗リレー等の種目を2チームに分かれ、チーム内で順番を守ることやそれぞれの競技のルールの理解、チームを意識して仲間を応援する、協力することを目的に競技に参加していただきました。

 

子どもたちは学校の運動会でも、ある程度の競技を経験されていると思いますが、バトンを次の人へ渡すことやチームの仲間がゴールをするのを応援しながら待つこと等、普段は別の曜日に利用しているふらっと内の子どもたち同士の交流に繋がり、学校の運動会とはまた違った雰囲気だったのではないかと思います。

 

そして、最後には「がんばったで賞」と題してお菓子のブーケとキャラクターのグッズを、景品として子どもたちにお渡ししました!

暑い中でしたが、みなさん全力で走りよく頑張っていました!

 

   

 

   

 

   

サニースポット活動紹介 ー1階畑作業ー

現在、原の畑では玉ねぎやジャガイモ、夏野菜のナスやトマト等を育てています。

去年の秋から育てていた玉ねぎも大きく育ち利用者の皆さんと収穫を行いました。収穫した玉ねぎは、サニースポットに持ち帰って乾燥、袋詰めを行ってから販売いたします。

収穫を楽しみにされている方も多く、利用者の皆さんは表情良く一つひとつ丁寧に玉ねぎを収穫されていました。

6月に入って間もありませんが、もう夏のような暑さになる日もあり、夏野菜のナスやトマトも順調に大きく育っています。今年も美味しい野菜が育つように、利用者の皆さんと体調を崩さないように気を付けながら水やりや草抜き等のお世話をしていき、また夏に美味しい野菜が採れるよう頑張っていきたいと思います。

ふらっと 余暇活動 ~ひらかたパークへ行ってきました!~

運動会の振替え休日がありましたので、来場者数が少ない平日にひらかたパークへ外出しました。

 

2年前までは、ふらっとでは天保山の観光船に乗船したり、生駒山上遊園地や電車で京都へ行き京都タワーに上ったりと、公共交通機関でのルールを知ることや、様々な経験・体験を増やしていくことを目的に、外出活動をおこなってきました。

終わりが見えない新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、遠くへの外出活動は懸念せざるを得ない状況でした。

まだまだ油断はできない状況ではありますが、感染対策を徹底したうえ、ワクチン接種を終えた方がいらっしゃることや来場者数が少ない平日であることから、久しぶりにたっぷり外で遊ぶことが出来ました。

 

色々なアトラクションに乗ることができ、子どもたちはとても楽しそうで「次は!次は!」と職員の手を引いたり、指差しで乗りたいアトラクションを教えてくれたりと、生き生きとした姿が見られました。

アトラクションの待ち時間も、しっかりと職員と一緒に順番を待つことが出来ました。

限られた時間ではありましたが、日常では味わえないワクワク感や景色等を楽しんでもらえていたらいいなあと思います。

 

   

 

   

 

                    

サニースポット活動紹介 ーものづくりー

サニースポットには、絵を書かれることが得意な利用者さんもいらっしゃいます。
その中でも、今回ご紹介させていただく利用者さんは、動物の絵が得意でサニースポットの授産製品でも使用している動物シールのキャラクターも手がけてくださっています。
また、サニースポット正面玄関を入ってすぐの壁には、利用者さんが書かれた大きな絵が飾られています!
動物の種類も多くて、繊細なタッチと色使いには見惚れてしまいます!
サニースポットに立ち寄った際には、ぜひご覧いただきたいです!

ワークスポット 5月土曜開所

ワークスポット5月の余暇活動で京都水族館に行ってきました!

当日は汗ばむほどの陽気でしたが、涼しげに泳ぐ魚やペンギンたちに癒され、キレイな生き物たちをしきりにカメラに収めておられました。午後からのイルカショーでは迫力あるジャンプに水しぶきを浴びながらも、とても楽しんでおられました。

家族連れや団体さんなど、そこそこの人出はありましたが、皆さん感染防止のマナーを守りながら楽しい一日を過ごされました。

 

     

 

     

Page 1 / 4412»
PAGETOP